売却予定のゲームを再プレイ

売ろうとして袋に詰めておいたゲームを、再度取り出して遊びました。きっかけは、ゲームの体験版をダウンロードしたことです。ダウンロードしたのは、売却予定のゲームのシリーズ新作でした。新作は面白かったですが、購入するには予算が足りませんでした。そこで、代わりに同じシリーズの旧作をやり直そうと思ったのです。
幸いなことに途中で飽きてクリアしていなかったので、再度やってみても楽しめました。前回はストーリーの中盤辺りで挫折したらしく、その辺りまで記憶が残っていました。自宅でのプレイだったので、気兼ねなくサウンドをオンにでき、前回より臨場感があり面白かったです。前回は仕事が忙しかったため、主に電車の中のプレイだったので、音を消さざる得なかったのです。そのため、ゲームの魅力の一つである、音楽を十分に堪能できませんでした。それが、途中でプレイを止めた原因の一つです。あまりに音楽がカワイイので、ツタヤで思わずゲームのCDを借りてしまったほどです。
現在ようやく前回プレイした所まで追いつきました。二回目なので以前より要領よくサクサク進みます。今回は挫折しないように、詰まったらネットで攻略を確認しているので、今の所順調に進んでいます。クリアしたら今度こそ悔いなく売れる様に、直ちに最後までいきたいです。
クリアせずに売ったゲームは多いですが、売らずにやり直したゲームは少ないです。今回こそやり遂げたいです。リーズナブルに自宅でカンタンに歯を白くしたい。おすすめの歯磨き粉をお探しならこちら。

駅を降り立ち、プラプラ散歩。

千歳烏山をぶらぶら散策してきました☆東京に住んでいるのに沢山の降り立った事が無い駅があります。その全ての駅に降り立ちどんな街なのか見てみたいなぁ。と私は思っていまして、休日に電車に乗ってここ楽しそうだなぁー。と、思ったら特に目的もなく駅周辺を散策したりする。気を使わなくて済むので独りで散歩する事が多いのですが、友達や姉などと一緒に散策する事もあります。今回の千歳烏山は姉と共に行きました。姉も私と同じで目的もなくプラプラ散歩するのが好きなタイプで、身内なんで気を使う軽々良い感じです。
2人で駅に降り立つとガヤガヤと沢山人がいてこんなに活気のある街なんだと、人の多さに驚きました。駅から少し歩くと開けた場所があり、そこに屋台が沢山出ていました。出店があるは今日はお祭りもやるのかな?としてスマホで調べてみたら今日はここでお祭りをするとの事。こんな風にフラッと出かけた先でお祭りがあるなんてとっても運が良いです。朝方だったので出店はまだ準備中。お神輿や、のど自慢大会などはお昼頃から開始するに関してでした。お神輿が見たかったので、(少しのど自慢大会も気になるけど)それまで駅前を散策する事に。でもまずは腹ごしらえをしなければと喫茶店に入りモーングセットを注文。出店の人がお祭りに関して準備をしている様子が喫茶店の窓からよく見えました。食事も終わり散策開始です。歩いているとドラックストアが沢山あるなぁと思いました。そしてスーパーや商店も沢山。野菜の直売店があったので立ち寄り、珍しい野菜があったのでひとつ買ってみました。こんなに色々なお店があるとご飯の買い出しはついつい店をはしご行なうなぁと思います。昔からあるようなお店もちらほら。そして最近出来たような凄いオシャレな雑貨屋さんもちらほらあり雑多で活気が溢れる街だと思いました。下北沢や中野、高円寺なんかに通じるものがこの駅前にはありました。また、少し歩くと沢山お寺があり、なんと、大きな看板で「寺マップ」なるものが。凄いねー。なんて話していると私たちの後ろにお神輿が通りました。気がつけばもうお昼になっていたんですね、ついつい千歳烏山が楽しくて駅から少し離れた所も散策してしまいました。どれを試したもダメだったあなたに。通販限定(定期初回)たったの950円

真田丸がどんどん重くなっていっていますね

初めの頃の三谷節はどこへやら、最近の真田丸は重苦しい展開が続き、結構苦しくなってある。
いや、面白いことは面白いですし、泣けるシーンも満載で非常に素晴らしいクオリティです。
しかし、前半で生き生きとしていたキャラクター達がどんどん亡くなって退場していくのは、歴史ものの宿命とはいえ辛いものがありますね。まして真田幸村ですから……。

ネットで評判を見ると「今年こそ西軍が勝つぞ」みたいな賑わい方をやるのもあって、こういう先の展開が分かるからこその冗談が面白いですね。「今年は徳川に勝てる」って確かに見ていると思いますもの。
もういっそ大河「ドラマ」なのだから、思い切り脚色してハッピーエンドでもいいんじゃないですかね。源頼朝が最期北海道に逃げ延びて大陸に渡りジンギスカンになった、みたいなトンデモ話が残っていたりするわけですから、どこかに一つくらい真田幸村が勝利で終わる本とか残っているかも知れないか。
まぁ実際そんな展開にクレームばかりでしょうが、そんなことでも考えないとやるせなくなります。

関ケ原の戦いを2分で終えたことが話題になっていましたが、これはもちろん最後の最後にどんと予算をつぎ込む算段なのですよね。後半はストーリーが重くても、見ごたえのある内容になっていることを期待します。あと主要キャラがどんどんナレ死やるけど、93まで生きる大泉さんはいつまでも元気でいて欲しいです。2016年の歯磨き粉ランキング1位。使いやすさと予防効果で選ばれているのはプラチナベリーです。